ランニングで20キロやせたダイエット成功体験

私は身長156cmで昔はMAX60kgありました。
学生の頃は部活に入っていたのに関わらず体重が全く落ちませんでした。6年間片思いしていた彼には『小太りだね』と言われる始末。
当時3食控えめに食べるというダイエットをしました。しかし、成長期に3食控えめにするのはさすがに厳しかったため、結局夜にお腹が空いてしまいました。
また受験や人間関係のストレスから夜中にポテトチップスを2袋開けてしまうことを毎日毎日繰り返していたら案の定太ってしまいました。脂分は足につくと言いますがそのとおりで足が1番太くなっていました。気に入ったズボンははけなくなることも。また、コレステロール値も上がってしまいました。
やはり無理な食事制限のダイエットはよくないなと思いました。

受験が終わり大学生にらなったらストレスから開放され少し体重が落ちました。
バイトでたこ焼き屋さんに勤めることになりました。その店舗は1番忙しい店舗だったので常に動いていました。鉄板の前で1日いたらお腹もすかないし、汗をたくさんかくしで、6kgほど減りました。
いいバイトダイエットになりました。

社会人になりデザインをする仕事につきました。デスクワークですし、動くこともほとんどありません。せっかく大学生で痩せたのにまた体型が戻り始めたのでまずいと思いダイエットを決意しました。
まずはランニングです。はじめはまったく走れませんでしたが毎日続けていくうちに10kmは軽く走れるようになりました。これをかれこれ1年近く続けています。結果は大成功です。食事制限だけで痩せると体に悪いと聞いていました。有酸素運動をして綺麗に痩せることができます。
ランニングをすると筋肉が肥大して逆に太って見える体型になるのではないかと心配していましたが、そんなことは全くなく私のコンプレックスだった足は細くなりました。ただ細くなるのではなく程よく筋肉がついて締まった足になりました。数字としてはMAXから考えると20kg減です。
腹筋や背筋などといった筋トレも最近では取り入れています。
今では自慢できる綺麗な体型になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です